準備から基本の手入れまで

植物園

春になると色とりどりの花が咲き乱れ、眺めているだけでも心が癒されますが、さらに自分で育ててみると、その喜びもひとしおだと言われています。とは言っても、植物を育てたことがない人にとっては、難易度が高いと感じてしまうかもしれません。そこでそんな初心者に向けて、まずはガーデニングの基本を順に見ていきましょう。最初に苗の入手方法ですが、ホームセンターや園芸専門店、ネット通販でも買うことができます。その時一緒に、プランターや鉢、園芸土やスコップなども購入しておくと良いでしょう。次に植え付ける場所ですが、半日以上日光が当たる場所を選び、植え付け後は土をかぶせて水をたっぷり与えます。肥料は、株を大きくしたり花付きを良くしたりしたいなら、2週間に1回程度与えると良いです。そして、花が咲き終えたら、花がら摘みをおこなって株の体力を奪わないように注意しましょう。

ガーデニング人気が高まっている背景は

観葉植物

近年、ますますガーデニング人気が高まっていると言われ、その背景には、家で過ごす時間が増えたという事情があるようです。わざわざ遠くに出かけなくても、自宅の庭やバルコニーなどでできるという点は何より大きいでしょう。また、農業やガーデニングといった植物を育てる行為は、精神的な充足をもたらすとされ、ストレス発散にも役立つようです。実際にガーデニングを始めてみたら、予想していた以上に愛情がわいたという人も少なくなく、手をかけた分それに応えてくれるというのが喜びのようです。特に春になって気候が良くなると、園芸店などにも多くの苗が並び、さまざまな種類の中から育ててみたい植物を選ぶ楽しみも増えます。

情報や可愛いグッズが入手しやすくなった

多肉植物

お家時間が増えたことや癒しとストレス解消だけでなく、ガーデニング人気が高まっている理由には、植物や園芸などで知りたいさまざまな情報を簡単に入手しやすくなった点もあります。インターネットがない時代だと、分からない点は書籍や詳しい人に聞くしかありませんでしたが、現在はスマホやパソコンですぐに調べることができます。さらに、多くの人が関心を持ったり流行が高まったりするにつれ、メディアやネットでも扱うことが多くなり、なかでも初心者向けの情報が多く発信されるようになったという点もあるでしょう。また、おしゃれなガーデニンググッズが増えているという理由もあり、可愛いグッズが比較的安価に手に入ることもあるでしょう。特に初心者のなかには、いきなりプロ仕様のものを揃えるのではなく、可愛いグッズで始めたいという人も多いようです。春の庭やベランダに、植物とともに置いておくだけで可愛いガーデニンググッズが並んでいれば、さらに癒し効果も高まるかもしれません。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中